2015年06月29日

T2に出陣。今回はファミマのおにぎりで腹ごしらえ。キャバクラの客引きの後ろで堂々とおにぎりを堪能する。
10時半くらいに入店、ほとんどの席が埋まっていた。なんかもう撤退している10人くらいの集団を発見、終電逃してからが本番なのに勿体無いな…
男に絡まれて嫌そうな女の子に大変ですねと声かけ、ガンシカを食らう。
僕はまた耳にちゃんと口を近づれてなかった。一方、男はしっかりやっていた。僕がミスってから男と女の子が仲良くなってきた感じ。なんか納得できない。
ダンスフロアでノリがいい1人で女の子がいたので声かけ、耳にちゃんと口を近づけて!反応はしてくれた!その後離脱されたけど… いつも耳にちゃんと口を近づけて会話出来るようにしよう!
なんかT2が変な匂いするので香水を着け足しやる気を回復させる。
1人でいるお酒を持っている女の子に乾杯を持ち掛ける。乾杯は成功するものの、そこからの会話は僕がネタに困り途切れる形に。それこそ、どうでもいいことでも会話は途切れさせないべきか?
それにしても、やはり大体の女の子は2人以上で来ているな…
迅速にダンスフロアに連れ込み分断し、流れを掴むのが勝ち筋か?
まずはこれを目標にしようか?
1時半くらいにみんな跳ねないでただ手を振るだけの混雑に。やりずらいな… なんとか端で踊る。
手頃な女の子がいたので前で踊れないことを愚痴る。 そろそろ攻勢に出ようと思ったら、セキュリティに移動しろとお叱りを受け解散。
いよいよ踊れる場所がなくなり困惑していると、NO DANSEと書かれた光る棒を拾う。
そのため2時に撤退。撤退後、周りの人は仲間に次は居酒屋行こうとかカラオケ行こうとか言ってる。

 ソロクラバー草太郎、うらやましくなる。

やはり、ソロでクラブはキチガイのなせる業なのだろうか?
とりあえずドンキホーテに向かう。まだ曲の名前がわからないけど盛り上がる曲を聞き踊りたくなる。
ドンキホーテを出てからカラオケ屋の前で#thatPOWERが流れる。
僕は路上で踊り始めた。
強烈にダンスに餓えてたことが発覚、ガスパニックに向かう。
入店したとき、変な匂いがする。すぐに慣れたけど…
トイレで順番を待ってるときにもノっていたらクラブにはよくいくほうですか?と声かけされる。
普通のクラブにはそこそこ、ガスパニックには2回目ですと答える。
クラブにはあまり行かないのでどうしたものかと言われたので、曲が来たら手を振るといいと思います!と答える。
なんかテンションの高い集団に誘われ集団の輪に入るものの隣の男が汗だくで彼の腕が触れるたびげんなりする。
ナンパも頑張るなら、汗はかき過ぎれないな…
待望のダンスを思う存分楽しむも、4時くらいからは失速してみんなノっているのに地蔵。そして閉店まで過ごす。
T2もガスパニックも変な匂いがしたな… あと帰りの電車で隣の人が下車したあともその人の香りが残っていたり。
…いい香水を見つければ、絶大な力になるのか?
それと、1時半くらいからT2はつまらなかったけど、それまでに持ち帰りできれば無問題なのでは?

1435451244782

この画像がT2で確保した光る棒です。
名前を検索しましたが光る棒で正式名称みたいですね。

前・第14夜 V2にソロはやっぱ駄目なので…
次・第16夜 とまどい

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字